見落としがちなもう1つのなぜなぜ分析

こんにちは!

Conncet.代表の渡邊優です。

今日は「見落としがちなもう1つのなぜなぜ分析」というお話です。

「なぜなぜ分析」は多くの方が知っている分析方法かと思います。

ある事柄に対して、「なぜ〇〇なのか?」という質問を投げかけて考え、そこで出てきた答え(複数の場合がほとんど)に対してひとつずつまた「なぜ〇〇なのか?」と考えていき、掘り下げて問題の核を見つける分析方法ですね。

今回はこの「なぜなぜ分析」について、多くの方が使ったことのない角度からの使用法についてのお話です。

仕事をしている人だけでなくても、日常生活の中でも活かすことができます♪

★動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました