記憶の種類~記憶に残りやすいもの~

こんにちは!

Connect.代表の渡邊優です。

今日は「記憶」のお話です。

なぜ記憶の話をするのかと言うと、人に選ばれるためです。「〇〇といえば〇〇さん」と、1番最初に思い出してもらうためには、人がどういうものを記憶に残しやすいのかを知っておく必要があります。

そして、一言で「記憶」と言っても「短期記憶」「長期記憶」があり、さらにそれぞれの中に分類される記憶の種類があります。記憶について考えてみたことのある人はあまりいないかと思われます。

SNSやブログ等の発信時の視点もひとつ増えます。私がとても大切にしていることのひとつに「視野と思考の枠を広げる」があります。視野と思考の枠を広げることが、自分で自分の人生をデザインする力に繋がるからです。

発信をする側は、「自分が伝えたいこと」にどうしても気持ちが偏ります。ですが、発信を受け取る側が情報を受け取った後、発信内容が記憶に残らなければ意味がありません。だから、人間の記憶の種類について知ることはとても大切なのです。

今回は記事ではなく動画にしました!

動画の最後には「脳の老廃物を排出する方法」についても触れているので、是非一度見てみてください(^^)♪

動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました